日本タイポグラフィ年鑑2020に入選しました

banner_annual_start_2020_960_re

「日本タイポグラフィ年鑑2020」にドーナッツカンパニーで制作した2点のロゴ作品が入選となりました。

日本タイポグラフィ協会が出版する「日本タイポグラフィ年鑑」は、1969年に日本レタリング年鑑としてスタートし、1991年からは毎年出版されている歴史のある年鑑です。
作品は日本および海外から一般公募で受け付け、タイプフェイス、ロゴタイプ・シンボルマーク、VI、グラフィック、エディトリアル、研究・実験などのカテゴリーで審査され選出されています。

熊澤ビル シンボルマーク

kuma2
不動産賃貸・管理を行う熊澤ビル株式会社さまのシンボルマークです。
二代目社長の就任もあり、ロゴをリニューアルしてブランドイメージをつけたいというご依頼からスタートした仕事でした。

ヒアリングを複数回にわけて行い、じっくりとコンセプト立案から方針ぎめ、デザインを行っていきました。
一度見たら忘れられない、個性的でインパクトのあるロゴとなりました。

カエルの花屋 ロゴ

kero2

埼玉県の杉戸町にアトリエを持つ、カエルの花屋さまのロゴマークです。
花束やブーケ、アレンジメントを作ってくれるお店です。

お花はとてもオシャレで素敵なものをつくってくれる。
でも店名やロゴは、ちょっとゆるく気軽な感じで、親しみを持ってもらえるような。
そんなコンセプトでデザインさせていただきました。

カエルの花屋サイトはこちら